銀行のカードローンの審査結果が出るまでが遅いと感じている方へ

銀行のカードローンでキャッシングをしたいけど、審査結果が出るまでが遅いからという理由でためらっていませんか。そのような時は、即日融資でお金を借りるのがお勧めです。審査時間が30分程度と短いので、午前中に申し込むと午後にはお金を借りることができますし、また、午後でも早い時間に申し込んだ場合は、夕方には借り入れができます。急にお金が必要になった時なども便利です。

申し込みは窓口でもできますが、時間が無い時や、利用したい金融機関が遠くにある時は、ネットでの申し込みもできます。この時は金融機関のサイトにあるフォームに必要事項を入力し、送信します。本人確認や収入証明などはFAXを使うか、画像化してアプリを利用して送ります。

また、即日融資は便利ですが、消費者金融が中心になっているため、総量規制があります。この総量規制は、その人の年収の3分の1に当たる金額を、借り入れの上限額と定めていて、しかもすべての消費者金融の銀行ローンの審査にも適用されます。そのため他からもお金を借りていて、借り入れ額が上限額を上回った場合は、利用できないこともありますので注意しましょう。

総量規制対象外とは?

カードローンの申請する前に少し勉強になっちゃいますが、総量規制対象外という言葉って知っている?
 
申請して審査に通ったのと同時にカードが発行されるけど、その時に融資を受けられる上限金額が決まっていて、収入によって金額が違うのですね。
もちろん収入があればあるだけ、返済能力があるという訳で上限金額が高くなってゆくけど、収入が少ないフリーターやパート主婦は返済能力に限りがあるので、一番低い上限金額となってしまうのです。
 
これは以前に収入に関係なく金融機関に融資を受け返済するにも負担が掛かり、社会問題へと発展したことから総量規制を引くようになり、収入の3分の1の金額までしか融資を受けることができないという制限を出してきました。
これは消費者金融や信販会社のキャッシングなどが適応されるけど、一部の銀行系のカードローンに関しては対象外となってしまうので、そこを探して申請することで多くの金額の融資を受けることができるのです。
 
しかし銀行系だと審査が厳しいのではと感じますがそうでもなく、分からないことがあれば相談すれば対応してくれますので、返済能力さえあれば総量規制対象外のカードローンをチェックしてみて。

お金について、違いすぎる私と弟の考え

私はお金そのものにあまり執着があまりません。正直に言いますと、最低限の生活ができた、たまに贅沢ができればそれで良いと思っています。お金のかかる趣味もありませんし、使わなかった分は貯金をし、老後に備えられれば、というふうに思っています。

私の弟はそうではなく、とりあえず稼げるだけ稼ぐぜ!というかんじで、そのせいなのか、お金がすごく集まってきます。それを羨ましいとは思いませんが、ただただすごいなと思います。私と弟でこんなにも違いがでるのかと、不思議で面白いです。ただ、私は小銭稼ぎは好きなので、地味に稼いでいければと思います。